JAZYブランディング

時間価値を上げろ!【2019年 売上向上委員会】

100時間勉強して時給が50円上がるとしたら、その勉強の金銭的価値は?

100時間勉強して時給が50円上がるとしたら、その勉強の金銭的価値は?

安売りセールに行列して、本当にお得?

近所のスーパーで毎週土曜、卵のパックの30円セールをやっています。
いつもなら200円くらいする卵のパックがなんと85%オフで買えるのですから超お得ですね。
超お得なのですから言うまでもなくすぐに売り切れます。
私は買えたことがありません。。
 
毎週土曜のこのスーパーの行列は近所の風物詩です。10:30開店にも関わらず、10時くらいにはすでに10~20人程度の行列ができています。
85%オフの卵が買いたいからです。
 
さて、ここでちょっと考えてみましょう。
30分行列に並んで、いつもより170円安い買い物をすることって、本当にお得なんでしょうか?
 

あなたの時給はいくらですか?

計算すれば簡単です。
前の記事にもありますが、時給は次の式で計算できます。

時給 = 月給 ÷ 月実働時間

【例:Aさんの場合】
月給35万÷月実働154時間(7時間労働×22日間)=2,272…円

上のAさんの時給はおよそ2,200円です。
このAさんの30分の値段は1,100円ということになりますね。
仮にこのAさんが卵のセールに30分並んだとしたら、どれだけお得なんでしょうか?
 
170円 – 1,100円 = -930円
 
お得どころか930円のマイナスです。
 
いやいや、どうせこの30分の時間があったって何もすることがないんだからいいんだよ、という人ばかりが並んでいるのだとすればその人たちの言い分も間違っていません。しかし、並ぶにはその店まで歩いていかなければいけないので、そこには多少なりとも行動する覚悟はあるはずです。であれば、その覚悟の矛先を別のものに向けることはそう難しいことでもないはずです。

また、土曜日は会社休みで働いてないからこの時間の時給はゼロ円だ、という主張もあるでしょうし、それに一定の合理性もあります。
しかし、働いていない時間を使って明日の自分の時給を上げるための勉強をしている人がたくさんいることを私たちは知っています。
 

100時間勉強して時給が50円上がるとしたときの勉強時間の価値は?

100時間の勉強って1日2時間の勉強で50日もかかる勉強量です。2ヶ月の間、金曜以外休みなくひたすら毎日2時間勉強する。
これだけ勉強して時給50円上がるという想定は現実的と思ってもらえると思います。
それでは計算してみましょう。

100時間勉強して時給が50円上がるとしたときの勉強時間の価値
その人の年齢が35才だとすると、あと30年は働きますね。
とすると50円時給が上がると

50円 * 8h * 20日 * 12ヶ月 * 30年 = 288万円

生涯で288万円の収入増になります。

288万円を勉強時間100時間で割ってみると、1時間あたり2.8万円になります。30分あたりで見ると1.4万円。
 
30分の勉強の価値は1.4万円になります。
 
みなさんが思っていたより高くないですか?
これを労働に置き換えると、実際に貨幣に換金できるのは将来になりますが、時給2.8万円で働いているのと同じことです。
時給2.8万円の仕事って、かなり成功した実業家のそれですよ。
 
「時間」はすべての人間に平等に与えられている資産

この「時間」をどう使うかでその人の価値が大きく変わってくるのです。
 
時間をうまく活用して、自分の価値を高めていきましょう。

パンフレットを1週間で制作して1日でも早い売上獲得に貢献
御社の時間価値を最大化します

ご相談・お申し込みはこちら

メールでのお問い合わせでも1営業日以内にご連絡いたします。